なつぞらノート ナホさんの上京物語

akikouraki

なつぞらのなっちゃんと同い年のナホさん

清水町の牧場の娘でした

当時珍しかったバター作りもお手伝いしたそうです

熊が沢庵をぶら下げて持って行った話

余った牛乳で牛乳風呂に入った話

お姉さんやお兄さんと馬の世話をした話

何度聞いても面白いのです

そしてなっちゃんと同じ、昭和31年に上京し東京の新宿近くのお兄さんの家から大学に通いました

そんな上京物語を取材していただきました

こちらのリンクからどうぞ

6月21日放送「なつぞらノート」

https://www.nhk.or.jp/sapporo/articles/slug-n5f45b2c540ad

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です